• ホーム
  • 支援決定期間の1年延長について

支援決定期間の1年延長について

 株式会社東日本大震災事業者再生支援機構(以下「当社」という。)では、支援決定期間を平成30年2月22日まで1年間延長したことを受けて、被災事業者の方々に時間的余裕をもってご相談いただけるよう、特に、平成29年2月~6月にかけて集中して広報活動・相談会への参加等を行うなど、当社の取組みについての周知・広報活動を強化してまいりました(「支援決定を行う期間の1年延長について」平成28年12月20日公表)。
 ご相談を受け付けてから支援決定までに相応の時間が必要になることから、機構の活用についてお早めにご相談いただきますようお願いいたします。
 なお、集中広報期間であった平成29年6月までに、以下のような活動を実施いたしました。



1.パンフレット及び業務説明会資料の改訂について